おまとめローンの長所

Pocket

2010年の改正賃金業法によって消費者金融でのキャッシングには総量規制が設けられたはずなのに、さらにまとまったローンになるはずのおまとめローンの宣伝は増えたような気がすると思った方は多いでしょう。実は、これにはからくりがあります。総量規制では、消費者金融から借りられるお金が、年収の3分の1まで。これを救済する目的があるおまとめローンは、顧客に一方的に有利な借り換えとされ、消費者金融各社でおまとめローンがアピールされるようになったのです。

おまとめローンでは、複数のローンを一本化できるのがメリットです。金利と返済負担を軽くすることが目的ですから、多重債務の返済に苦しんできた人にとっては、クモの糸のような存在。いくつものローンをまとめて借り換えできることによって、金利が低くなるなら、今すぐにでもおまとめローンを利用したいと思う人は少なくありません。

あちこちの消費者金融に返済しなければならないストレスは、想像以上。おまとめローンに借り換えできれば、日にちを決めて毎月1回の返済で済むので、忘れることもなければ、今日はお金がないという心配もなくなってきます。滞納による督促が各社から来ることも、回避できます。